はじめに

日本の観光地として人気がある沖縄県。沖縄に生まれ育ち30年以上沖縄で生活している地元民がおすすめする沖縄本島の観光地を紹介します。

おすすめ観光地

古宇利ビーチ

CB001_PHOTO2

参考URL:http://kourijima.info

沖縄本島で一番海が綺麗なビーチは古宇利島にあるビーチだと思います!

以前は古宇利島は離島になっており、静かな島でしたが2005年に隣の屋我地島と古宇利大橋が開通し沖縄一番の青い海が話題を呼び、一気に沖縄観光の人気スポットになりました。

島の入り口にすぐ古宇利ビーチがあり、古宇利大橋の絶景が人気で駐車場、トイレ、シャワーなどの施設が充実していてそこがおすすめです、2013年には古宇利オーシャンタワーがオープンしそこからの海抜82メートルからの絶景は必見です!

古宇利オーシャンタワー | 海抜82mからの絶景スポット

 

美ら海水族館

a00

参考URL:http://oki-churaumi.jp/

沖縄で最もメジャーな観光地です!やっぱりジンベイザメやマンタ(オニイトマキエイ)が泳いでいる世界最大級の水槽「黒潮の海」は圧巻です!他にも「イノーの生き物たち」という水槽は、ナマコやヒトデを実際に触れたり、普段目にすることができない水深200メートルの深海魚が見れたり、魅力が満載です!「黒潮の海」の近くにはカフェもあり、世界最大級の水槽「黒潮の海」を眺めながらゆったりできます!

沖縄で観光するなら一度の必ず訪れて欲しいスポットです!

 

海洋博公園

image

参考URL:http://oki-park.jp/kaiyohaku/

海洋博公園は1975年に開催された沖縄国際海洋博覧会を記念して設置された公園です。美ら海水族館に行ったら是非立ち寄りたい場所です。

無料のイルカショー「おきちゃん劇場」をはじめ、伊江島が見える綺麗な海「エメラルドビーチ」、大型カヌーをはじめとしたオセアニア、沖縄の貴重な民族資料を展示している「海洋文化館」、17〜19世紀頃の沖縄の民家を再現している「沖縄郷土村」、熱帯の植物をや2000株以上ランを展示している「熱帯ドリームセンター」など1日中楽しめます!

 

備瀬のフクギ並木

image

参考URL:「備瀬のフクギ並木」人気の癒やしスポット

海洋博公園の隣にあります。綺麗な海と昔ながらの沖縄の集落が残されている地域です。フクギは古くから防風林として使われており、集落を囲むように植えられています。

のどかな雰囲気で癒されるスポットで美ら海水族館、海洋博公園で疲れた時はココでのんびりしましょう。レンタルサイクルや水牛でフクギ並木を散策することもできます!

 

海中道路

 image

参考URL:http://www.odnsym.com/spot/kaityuur.html

海中道路は海中を走る道路ではなく、両サイドが海に囲まれた道路で沖縄本島から浜比嘉島、平安座島、宮城島、伊計島へアクセスするための道路です。

絶好のドライブコースでデートに最適です!両サイドの海は海水浴、バーベキューなどが楽しめます。「海の駅あやはし館」では沖縄の特産品の購入や食事を楽しむこともできます。

海中道路から行ける浜比嘉島や伊計島も綺麗な海がありおすすめです!

 

美浜アメリカンビレッジ

image

参考URL:http://www.odnsym.com/spot/kaityuur.html

沖縄本島中部で買い物やデートなどに行くときまず思い浮かぶ場所が北谷町にある美浜アメリカンビレッジです。

近くサンセットビーチがあり、映画館があり、飲食店もあり、雑貨店やファッションショップもあり、観覧車もあってでまさに買い物にデートにいくにはぴったりな場所です。

ただ飲食店は観光客価格で高いから食事をするなら美浜アメリカンビレッジから離れたエリアがおすすめかな^^; 

中頭郡北谷町のランチの店[食べログ]

 

 

辺戸岬

image

参考URL:http://www.tabirai.net/sightseeing/tatsujin/0000365.aspx

せっかく沖縄に観光に来たのなら那覇市などの南部だけではなく、沖縄本島北部のやんばると呼ばれる地域やその最北端の辺戸岬まで行きましょう!辺戸岬はありのままの自然が残されておりダイナミックな眺めは癒やされます。晴れた日には海の先に鹿児島県の与論島が見えます。

周辺の観光地には大石林山、ヤンバルクイナ展望台、茅打ちバンタなどの景勝地が多いです!

 

奥やんばるの里

image

参考URL:http://www.kunigami-shoko.jp/?p=711

沖縄本島北部にあるやんばるを満喫するなら、ここに宿泊するのがいいと思います!近くに清流が流れて癒され、やんばる大自然を満喫しながらバーベキューを楽しむことができます!

コンビニ、スーパーなど便利な施設は周辺にはなく、奥共同売店だけしかないですが、手付かずの自然が残っておりその自然を満喫するのが醍醐味ですね。

 

ニライカナイ橋

image

参考URL:http://www.odnsym.com/spot/nirai.html

沖縄本島南部の南城市にある、海中道路に並ぶ絶景のドライブスポットです!ニライカナイとは遙か海の先にある理想郷という意味があります。近くに絶景が眺められるカフェも豊富で「カフェくるくま」、「浜辺の茶屋」、「カフェやぶさち」などがおすすめです!

またニライカナイ橋の近くには世界遺産に登録された聖地「斉場御嶽」、鍾乳洞がある「おきなわワールド玉泉洞」や「ガンガラーの谷」、神の島「久高島」、沖縄風天ぷらで有名な「奥武島」など魅力的な観光地も豊富です。

 

沖縄本島の東海岸

DSC_0533

参考URL:http://www.ytabi.jp/plan/detail.jsp?id__=52

個人的に沖縄観光で一度は行ってほしい場所は沖縄本島の東海岸です!

沖縄本島の西海岸はリゾート開発が盛んで多くの観光客が訪れています。それに比べて沖縄の東海岸はこれといった観光地がなく観光客が訪れることが少ない地域ですが、その分沖縄本来の自然が残っており、観光客が少なく穴場のスポットが多いです。

おすすめの東海岸は名護市から国頭村の東海岸です。沖縄本来の雄大な自然に圧倒され癒やされると思います!ぜひレンタカーを借りて国道58号線の西海岸だけではなく東海岸もドライブしましょう!

 

まとめ

沖縄のおすすめ観光地はいかがだったでしょうか?沖縄に興味を持ってくれる方が一人でも増えてくれれば幸いです!

でも個人的には観光客が増えて沖縄が都会的に発展するよりは、のんびりとしたのどかな島のままがいいかな〜

 

ニライカナイ神の住む楽園・沖縄 [ 三好和義 ]

ニライカナイ神の住む楽園・沖縄 [ 三好和義 ]
価格:2,700円(税込、送料込)

 

ぜひ!沖縄観光を!

【PR】ホームページ制作をはじめました!

ホームページ制作事業のバナー