はじめに

ルレアの評判を調べてみるとショートレンジで稼げなくて挫折する方が多いです。

私もショートレンジで実は稼げていませんが^^;

今月はクリック数が500ぐらいに対して成約件数が3件しかない…

 

そこで私がルレアフォーラムで調べた、ショートレンジで稼げない場合の対応策を一部展開したいと思います!

作業量を増やす

まず誰でもできる方法としては、ショートレンジブログ作成の作業量を増やしていきます。

目安としては1ヶ月で30〜100個のショートレンジブログ作成を目標とします。

だた漠然とブログ作成を行っていては、かなり厳しいので計画的、効率的に作業を行っていく必要があります。

  1. 1ヶ月に何個ショートレンジブログを作成するか目標を決める
  2. 1日あたり何時間ショートレンジ作成作業を行えるか検討する
  3. 目標とする作成数から、1日あたり何個ブログを作成するか割り出す
  4. 1日あたり何個ブログを作成するか割り出したら、カレンダーにスケジュールを記入する
  5. スケジュール通りに進めることを目標にブログを作成していく

 

狙う商品を変えてみる

ルレアのショートレンジのマニュアルでは、人気でかつ旬の商品を選定しましょうと記載されていますが、それに加えてライバルが少ない商品を探します。

  • あえてAmazonランキング、楽天ランキング以外で、商品を探す
  • 発売直後で商品のレビュー数が多い商品を探す
  • 「売り切れ」「在庫」「日本未発売」「非売品」などのキーワードから関連する商品を探す

 

キーワードを変えてみる

ショートレンジのマニュアルP39ページには以下の6つのキーワードの組み合わせを使用してくださいと書かれていますが…

【PR】ホームページ制作をはじめました!

  • 商品名+購買キーワード
  • 商品名省略キーワード
  • 商品名変換キーワード
  • 知名度キーワード
  • 限定キーワード
  • 関連キーワード

実際には「商品名+購買キーワード」だけで実践している人がほとんどです。

なのでライバルと差別化をするためには上記の6つの組み合わせをフル活用しましょう!

 

SEO対策を行う

ライバルが多い商品を扱う場合は、SEO対策をしっかり行ってライバルと勝負するという手もあります。

  1. 日本語ドメイン or 中古ドメイン+シリウスでショートレンジスナイパーサイトを作成する
  2. ショートレンジスナイパーサイトに20〜30記事を作成する
  3. 今まで作った無料ブログから被リンクを送る

私はMacでシリウスが使えないので、日本語ドメイン + WordPress + 賢威でショートレンジスナイパーサイトを作成しています。

 

まとめ

一昔前は無料ブログでショートレンジブログ量産するとある程度収益が発生したのかもしれませんが…

現在はルレア実践者が増えライバルが多くなったため、ただ無料ブログで量産ではダメでライバルと差別化を行わないと収益が発生しにくくなっています。

ライバルと差別化を行うために以下のポイントをおさえておきましょう!

  • 大半のライバルは商品選定、キーワード選定、記事内容はどう行っているのか?
  • 上記の傾向を把握して、ライバルはあえて違う商品選定、キーワード選定を行い、ライバルにはない内容の記事を書く
  • 自分のサイトを見て、「自分のサイトはライバルのサイトと差別化できたか?」と自答する。