はじめに

私はぶっちゃけ沖縄観光は良いと思いますが、沖縄移住はおすすめしません^^;

↓の記事のような理由で、沖縄移住はおすすめしていないですね〜

沖縄移住はおすすめしない8つの理由

ただ沖縄移住で、沖縄を満喫している方もいることは事実です

そこで、どうしても沖縄移住したい方へ、沖縄移住を失敗しないたった1つのポイントを解説します!

沖縄移住で失敗しないポイントは?

結論から言うと、沖縄移住のときにどういう仕事をするかによって、沖縄移住が成功・失敗するかかが決まります

普通に沖縄の地元企業に仕事を決めて、移住をして働くという方法は、ほぼ確実に移住に失敗するか、沖縄移住に不満を持ちながら生活することになります

沖縄移住の仕事は、沖縄に依存しない、縛られない仕事を探すことが重要です

沖縄に依存しない、縛られない仕事とは?これから解説していきます

 

沖縄移住で失敗するパターン

沖縄移住で失敗するパターンは以下の通りです

  1. 沖縄に何度も旅行して、美しい自然、沖縄の人の人柄に魅せられる
  2. 南国沖縄でのんびり生活することを夢見て、沖縄移住を決心する
  3. 沖縄で働くための就職活動を行い、沖縄の地元企業で仕事を決める
  4. 沖縄に引っ越して移住開始
  5. 移住してしばらく経ち、仕事の給料の安さが気になる
  6. 文化の違いから沖縄の人に違和感を持ち、沖縄の人との付き合いが上手くいかない
  7. 給料が安く、残業が思ったりより多いので、沖縄をのんびり満喫する時間がないことに気づく
  8. それでもガマンして生活していくと、沖縄は遊ぶ場所が少ないことに気づく
  9. 気分転換に沖縄県外に行きたくても、移動手段が飛行機しかなく、賃金も安いこともあり気軽に県外に行くことができず、沖縄にいる閉塞感が溜まっていく
  10. だんだん沖縄移住のメリットが感じられなくなっていく
  11. 仕事をやめ、沖縄から離れ移住失敗!

なぜこの沖縄移住のパターンは失敗してしまうのでしょうか?

それは以下のような理由で沖縄移住の不満が蓄積して、沖縄移住に失敗してしまうのです

 

労働環境が悪い、給料が安い

何度も転職して、沖縄県内、沖縄県外両方で働いたことがある私が断言しますが、沖縄地元の企業は労働環境、給料はかなり安いです

労働環境が悪くて、貧困率もかなり高いです!

2015年沖縄の労働法違反は82%!全国平均より最悪!

沖縄の「子どもの貧困率」は全国平均の約2倍。原因にある沖縄特有の構造とは?

 

沖縄電力などの沖縄の大手企業、公務員以外は全部ブラック企業だというつもりで考えてください

沖縄でもホワイト企業はどこかにあると思いますが、そこに就職するのはかな〜り低い確率だと思います

沖縄で何も考えずに、普通にサラリーマンとして普通に働くことは、貧困への道へ繋がっています

 

沖縄でスローライフとは夢のまた夢

上記の労働環境が悪い、給料が安いと関連しますが、給料が安く、また意外と残業も多いので、労働時間が長くなる傾向にあります

沖縄移住前にイメージしていた、南国沖縄でのんびりスローライフな生活をしたいという夢は、もろくも打ち砕かれてしまいます

 

沖縄人は人柄よく暖かいと言うのは大間違い

断言します!沖縄の人が暖かいというのは大きな間違いです

沖縄観光で見せた沖縄の人の暖かさは、お客様に対する暖かさです

実際の沖縄の生活になると、観光とは違う沖縄の人の本性が見えてきます

沖縄の人は、基本的に親戚、学生時代の仲間など身内の人の結束がかなり強いです

身内の人にはかなり親切ですが、逆に身内では無い人にはとても冷たい傾向があります

なので、沖縄観光の時のイメージで沖縄の人と接すると、疎外感を感じる原因となります

 

同調圧力が凄く、閉塞感がある

これは沖縄だけではなく、他の地方にも共通することですが、都市部と比べて地方は同調圧力がとても強いです。

例えば東京などでは、かなり個性的な人がいても、人は人、自分は自分という感じであまり気にしない人が多いですが、地方になると同調圧力でそういう個性的な人は排除されます

加えて沖縄は島国なので、他県に移動するには飛行機が必要で気軽に他県に行くことはできません

最初は沖縄のきれいな自然に魅せられますが、慣れてくると狭い島なので遊ぶ場所が少ないことに気がつきます

でも電車や車などで気軽に他県へ遠出できた場合とは違い、沖縄は気軽に他県に行くことができず、狭い島に押し込められている感じがして、閉塞感が感じることがあります

 

沖縄移住で成功している人の共通点とは?

一方では沖縄移住に成功して、沖縄を満喫している方がいることには間違いありません

中尾彬さん、パパイヤ鈴木さん、なぜ有名人は沖縄に移住するのか

花粉症とは無縁!「沖縄移住」をおすすめする11の理由。

実際に住んでみて知った「沖縄」の住み心地と魅力

沖縄移住ライフハック|読んで楽しい沖縄移住サイト

上記の記事は、沖縄移住して満喫している方たちが紹介されている記事です

これらの方たちの共通点は、何でそうか?よく考えてみてください

芸能人、プロブロガー、沖縄と埼玉で生活中のフリーライター、サイト運営…

わかりますか?全員沖縄に依存しない、沖縄に縛られていない仕事をしています!

言いかえると、沖縄にいなくてもできる仕事ということです

なぜ沖縄に縛られない仕事がいいのか?以下のポイントが理由になります

 

収入が沖縄の水準ではない

収入が沖縄の企業の低水準ではなく、本土の水準であるので、収入がある程度高いのがメリットです

東京の企業から仕事を請けると、収入が沖縄の給料の2倍以上ということはザラにあります

 

仕事量を自分である程度調整することができる

フリーライター、フリーランスなど、仕事量をある程度調整できることもメリットです

例えば東京からの仕事の収入が沖縄の2倍以上だとすると、仕事量を3分の2ぐらいに落として、その分時間が空くので、沖縄でいろいろ楽しんだりする余裕ができます

 

沖縄の人以外と関わりが持てる

沖縄の人は、上記で書いた通り最初は疎外感を感じることがあります

そこで仕事で沖縄県外の人と関わりが持てれば、その疎外感は軽減することができますね〜

 

沖縄移住で失敗しないために仕事探しはどうするのか?

沖縄移住を成功させるためには、沖縄で普通に求人誌から仕事を探して決めるということはやめましょう!

そこで沖縄で移住での仕事探しの仕方を述べたいと思います

 

フリーランスで沖縄県外の企業から仕事を請ける

これが現実的で一番おすすめの方法だと思います!沖縄に移住する前の準備が大切です!

沖縄に移住するまでに、フリーランスでコツコツ仕事を請けていき、ある程度収入が増えて、沖縄でリモートで仕事をできる体制を整えてから、沖縄に移住します

この方法だと、収入は高水準のままで、沖縄移住生活が満喫できます

まずとっかかりにクラウドワークスなどの、クラウドソーシングをやってみるのがおすすめです

クラウドワークス

最初からすぐには稼げませんが、コツコツと実績を積んでいくことで、クラウドワークスで受注実績が残り、受注実績が増えてくると単価の高い仕事ができるようになります

 

ネットで副業から始めて、独立する

ネットの副業から始めて、副業の収入がある程度増えたら沖縄に移住する方法です

副業の収入がある程度あれば、沖縄の安い賃金の仕事でも生活できます

収入が増えて独立起業し、ネットビジネスが軌道に乗れば高収入で時間的余裕が増えてきます

ただネット副業は軌道に乗るまでに時間がかかり、それまでは収入が0でも、がむしゃらに働くことになります

でもネット副業はリスクも少なく、それでいて高収入を狙えるのでおススメの方法です!

ネット副業はアフィリエイトか、転売がリスクが少なくおすすめです!

 

アフィリエイト、転売で稼ぐ方法を書くと超長くなるので、1つだけコツを言うと、ネットで調べて独学でやるよりは、有料商材を買う、成功者に教えてもらうなどを行い、その内容を愚直にやったほうが早いです

アフィリエイト、転売で有名な商材をあげておきます

3Mブログサイトアフィリエイト ルレア

アンリミテッドアフィリエイトNEO

自分もどちらとも購入して実践しましたが、どちらも詐欺商材ではなく、購入金額以上の収益は得ることができました

転売はこれと言った有名な商材は無いですね〜

 

全国的な企業の沖縄支社に就職する

全国的に展開している企業の沖縄支店に就職すれば、給料はある程度高いです

とはいっても都市部の給料よりは下がると思います

ある程度、規模の大きい企業でないとダメですね〜

でもそのような求人はなかなか無いと思います

 

ITエンジニア、看護師で就職する

低賃金の沖縄でも、ITエンジニアと看護師の分野はある程度給料は高く、どちらも人材不足なので、求人もたくさん見つかると思います

ただどちらの職業も、残業が多くて激務になることが多いですね〜

 

沖縄の大企業、公務員に就職する

沖縄で給与の高い仕事に就く定番の方法ですね

どちらも競争率が高くて、現実的な方法ではないですね〜

 

まとめ

まとめると「沖縄移住で成功するには仕事選びが重要で、仕事は沖縄と関わらない仕事が良い」ということになります

どうしても沖縄に移住して、南国スローライフ生活を実現したいという方は参考にしてみてください!

 

このサイトがお役に立ったのであれば、クリックをお願いします!


沖縄ランキング

 

このブログでは書かれていない、沖縄の豆知識や裏情報などは、LINE@で書いていますので、ぜひ友達追加よろしくお願いしますね!

以下のような情報をLINE@で配信しています

  • 観光ガイドに騙されない、本当に安くておいしい沖縄の食堂は?
  • 観光ガイドに載っていない、本当におすすめのお土産は?
  • 逆に観光ガイドに載っているけど… あまりおすすめできない食堂、スポットとは?
  • 沖縄移住をおすすめしない、沖縄の裏事情とは?

友だち追加

 

 

【PR】ホームページ制作をはじめました!

ホームページ制作事業のバナー