茅打ちバンタ

出典:沖縄のフリー写真素材サイト「ばんない堂」

 

はじめに

「はじめての沖縄旅行で、定番の観光スポットがどこにあるのかわからない」

「何度か沖縄に行ったことがあり、次は穴場の観光スポットに行きたい」

「沖縄で地図を片手に食べ歩きしたいけど、定番のグルメスポットが知りたい」

「初めてレンタカーでドライブするけど、おすすめのドライブスポットを知りたい」

今回は、沖縄で長年生活している私が、初めての沖縄旅行へ行く方から、何度か沖縄旅行へいったことのある方へ、定番の観光スポットから、穴場の観光スポットを地図でまとめてます

はじめての沖縄で、土地勘が無い方のために、マップで表示されるので安心です!

また、初めて沖縄でレンタカーで運転する方におすすめのドライブスポットやグルメスポット、穴場のグルメスポットなども地図で一気にまとめました〜

 

【PR】ホームページ制作をはじめました!

ホームページ制作事業のバナー

はじめての沖縄旅行!定番の沖縄観光スポット10選

首里城公園

首里城

出典:沖縄のフリー写真素材サイト「ばんない堂」

定番中の定番の観光スポットですね

日本のお城とは違い、首里城独特の雰囲気がありますね〜

首里城だけ観光して帰るのは、もったいないですね

首里城の近くには、金城石畳道や識名園があるので、そこもまわるのが良いです

ただ石畳道や識名園は歩きでは遠いので、首里城周辺はクルマで行ったほうが良いですね

場所:〒903-0815 沖縄県那覇市首里金城町1丁目2
営業時間:http://oki-park.jp/shurijo/info/15
定休日:7月の第1水曜日とその翌日

 

美ら海水族館

美ら海水族館

出典:沖縄のフリー写真素材サイト「ばんない堂」

美ら海水族館も沖縄で定番中の定番の観光スポットですね!

人が多すぎなのと、那覇空港から遠いのが難点ですが、それでも一度は訪れたいスポットですね

チケットは恩納村や許田の道の駅、コンビニなどで事前に購入すると、通常より200〜300円ぐらい安いですね

また16:00以降に入館すると、チケットが1300円ぐらいとかなり安くなります

場所:〒905-0206 沖縄県国頭郡本部町石川424

営業時間:8:30〜18:30(10月〜2月、入館締切17:30)、8:30〜20:00(3月〜9月、入館締切19:00)

 

海洋博公園

海洋博公園

出典:沖縄のフリー写真素材サイト「ばんない堂」

このブログでは何度も紹介していますが、海洋博公園はやはりおすすめですね!

美ら海水族館もこの公園内にあります

美ら海水族館だけではなく、海洋博公園も散策して欲しいですね〜

プラネタリウムやイルカショーが楽しいですね

有料の施設だけではなく、無料で海洋博公園を散歩するだけで楽しいです!

場所:〒905-0206 沖縄県国頭郡本部町石川424
営業時間:http://oki-park.jp/kaiyohaku/info/31

 

国際通り

国際通り

出典:沖縄のフリー写真素材サイト「ばんない堂」

国際通りの通り沿いは値段が高いお土産品店ばかりで、正直あまり地元民にとっては面白味がないですが、少し裏道に入ったほうが、面白いお店が多いです

通り沿いの料理店や居酒屋も高いので、裏通りにある料理店や居酒屋がおすすめですね〜

裏通りだと、安い料理店や居酒屋は探せば見つかります

場所:〒900-0013 沖縄県那覇市牧志3丁目2−10

 

牧志公設市場

牧志公設市場

出典:沖縄のフリー写真素材サイト「ばんない堂」

牧志公設市場も国際通りと同様に、値段が高いのが難ですね〜

沖縄にしかない食材が豊富で、見ていて面白いです!

公設市場からもっと国際通りが離れた奥の方に行くと、面白いお店が多いですよ

国際通りが離れた奥の裏路地を散歩するのは、かなりたのしいですね!

場所:〒900-0014 沖縄県那覇市松尾2-10-1
営業時間:8:00〜21:00
定休日:第4日曜日(12月を除く)、旧盆、正月、旧正月

 

美浜アメリカンビレッジ

美浜アメリカンビレッジ

出典:沖縄のフリー写真素材サイト「ばんない堂」

沖縄で一番オシャレな場所ではないでしょうか?

アメリカンデポ周辺はアメリカンなショッピングモールみたいな感じで、サンセットビーチでキレイな夕日を見ることもでき、映画館、ゲーセン、ボーリング場、レストランなど一通りあります

夜景がかなりキレイですね〜 カップルが多いですね

地元、日本の観光客、外国人観光客いろいろな客が来るので、かなり賑わっています

那覇からもアクセスが良く、大きい無料駐車場があるのも良いですね〜

場所:〒904-0115 沖縄県中頭郡北谷町美浜15−69

 

万座毛

万座毛

出典:沖縄のフリー写真素材サイト「ばんない堂」

断崖絶壁の絶景が広がりますね〜

ドライブスポットに最適です!後述のおすすめドライブスポットでも紹介します

お土産品店ぐらいしかないですが、沖縄ならではの景色でゆったり眺めていたい気分になります

恩納村にあるので、観光客が結構多いですね〜

場所:〒904-0411 沖縄県国頭郡恩納村恩納

 

辺戸岬

辺戸岬

出典:沖縄のフリー写真素材サイト「ばんない堂」

沖縄最北端の岬です

万座毛と同じような雰囲気で、断崖絶壁の絶景が眺められます

那覇空港から最もアクセスが悪いですが、その分観光客は少なく万座毛より、のんびりできますできます!

沖縄北部のやんばるが、これぞ沖縄というイメージ通りの風景なので、できれば北部まで観光してほしいですね〜

場所:〒905-1421 沖縄県国頭郡国頭村辺戸

 

平和祈念公園

平和祈念公園

出典:沖縄のフリー写真素材サイト「ばんない堂」

かつて沖縄戦で激戦地で、沖縄戦終息地の糸満市摩文仁に作られた公園です

沖縄戦の資料がおさめられている平和祈念資料館、沖縄戦で亡くなられた方の名前が刻まれている平和の礎などがあります

きちんと整備されていて、とてもキレイな公園で、きれいな海も眺めることができます

最近は命の卵という、遊具がある新しい公園ができて、地元の家族連れで遊んでいる光景をよく見かけるようになりました

場所:〒901-0333 沖縄県糸満市摩文仁 摩文仁550

 

おきなわワールド

おきなわワールド 玉泉洞

出典:沖縄のフリー写真素材サイト「ばんない堂」

鍾乳洞の見学と、ハブショー(蛇)が見れるのは、ほぼおきなわワールドだけなので

(沖縄こどもの国でも、ちょこっとだけハブの展示場があります)

これだけでも、おきなわワールドに行く価値はあると思います

ガンガラーの谷も近くにあり、そこの鍾乳洞カフェで休憩しても良いでしょう〜

場所:〒901-0616 沖縄県南城市玉城字前川1336番地
営業時間:9:00〜18:00(最終受付17:00)
定休日:無休

 

いつもと違う沖縄旅行!知る人ぞ知る穴場の観光スポット 10選

漫湖公園

漫湖公園

出典:沖縄のフリー写真素材サイト「ばんない堂」

名前だけが有名な公園ですが、花や自然が多く散歩やジョギングに最適な公園です

珍しい野鳥が来ることでも有名な公園で、バードウォッチングする人もいます

那覇市街地から近く、奥武山公園からも近いので、ネタで一度は行ってみてもいいと思いますね〜

場所:〒900-0024 沖縄県那覇市古波蔵3丁目23-1

 

ミニミニ動物園

ミニミニ動物園

出典:alti.okinawa

本来はズケラン養鶏場でたまご屋さんですが、オーナーが趣味で動物を集めて動物園を作ってしまし、その動物園が有名になってしまったスポットです

動物園は無料で、ミニミニという名前の割には、結構たくさんの動物がいるので、子供連れの家族がかなり多いですね〜

あと新鮮な卵や、その卵を利用したケーキなどのスイーツが人気です!

特にシュークリームは、ミニミニ動物園の名物スイーツですね〜

場所:〒904-2245 沖縄県うるま市赤道660
営業時間:8:30〜19:00(月〜土)、9:00〜19:00(日)
定休日:無休

 

ダチョウらんど沖縄

ダチョウらんど沖縄

出典:ダチョウらんど沖縄

超ローカルな観光スポットで、外観から入りづらい雰囲気を醸し出しています^^;

美ら海水族館からクルマで5分ぐらいなので、美ら海水族館のついでに行ってもいいでしょう

意外と楽しいスポットで、ダチョウ料理も食べられるので、ネタで行くのが楽しいと思います

ホームページを見ると入園料が20%オフみたいなので、ホームページを見てから行きましょう!

http://dacyou.net/index.html

場所:〒905-0423 沖縄県国頭郡今帰仁村平敷309番地
営業時間:9:00〜18:00
定休日:無休

 

オリオンハッピーパーク

オリオンハッピーパーク

出典:オリオンハッピーパーク

沖縄の地ビールであるオリオンビールの工場を見学とビールの試飲することができます

事前に予約が必要なので、注意ですね〜

私事ですが学生時代、私はココでインターンシップをしていたことがありました

ここで飲むオリオンビールは、店頭で売られているオリオンビールよりかなりおいしいですよ〜

ここで飲むオリオンビールは鮮度が違うんでしょうね〜

場所:〒905-0021 沖縄県名護市東江2-2-1
営業時間:9:20〜16:40
定休日:12月31日~1月3日

 

中村家住宅

中村家住宅

出典:沖縄のフリー写真素材サイト「ばんない堂」

昔の沖縄の家を展示しており、重要文化財です

300年前に立てたれた家らしいですが、立派な家は多分お金持ちの家だった感じがしますね〜

見学後に茶菓子がついてくるのが、嬉しいサービスですね〜

近くに中城城跡があるので、そこもまわってみましょう!

場所:〒901-2314 沖縄県中頭郡北中城村大城106
営業時間:9:00〜17:30
定休日:火

 

座喜味城跡

座喜味城跡

出典:沖縄のフリー写真素材サイト「ばんない堂」

沖縄の世界遺産の中ではあまり存在感がない座喜味城跡ですが、58号線に近いのでアクセスは良く、入場料と駐車場が無料なので行きやすいです

頂上では読谷村が一望でき、穴場のスポットです

無料ですがよく整備されていて、キレイな公園で、家族でピクニックにも良さそうです

場所:〒904-0301 沖縄県中頭郡読谷村座喜味708-6

 

中部農連市場

中部農連

出典:KozaWeb

牧志公設市場、那覇の農連市場以上にディープなスポットですね〜

中部農連市場は食材や弁当などがものすごく安く、安いお土産はココで買ったほうが良いです

農連市場内にリーズナブルな食堂もあるので、ここで食事も良さそうですね〜

場所:〒904-0003 沖縄県沖縄市住吉1-24-1
営業時間:3:00〜18:00

 

ター滝

ター滝

出典:Jtrip SmartMagazine

沖縄の自然は海ばかりだと思われがちですが、川と滝があるスポットもあります

ター滝は川と滝があり、大自然を満喫できるスポットです

滝に行くには体力が必要で、濡れるので、濡れてもいい服装と運動靴、子供はライフジャケットがあると安全です

体力に自身がない方は、比地大滝の方が良いと思います

体力自慢の外国人観光客と、わんぱくな小学校が多いスポットです

私も小学生の頃に一度滝壺まで行って、3メートルのぐらいの高さから、滝壺に飛び込んだことがありますが、現在は飛び込みは禁止されているみたいですね〜

場所:〒905-1318 沖縄県国頭郡大宜味村津波1971-678

 

コザ

コザゲート通り

出典:沖縄のフリー写真素材サイト「ばんない堂」

コザはディープな飲み屋街ですね〜 好き嫌いが分かれそうな観光スポットです

コザの中央パークアベニュー、一番街や銀天街などシャッター街でかなり寂れていますが、そのさびれた雰囲気が好きな人もたくさんいます

さびれている原因は、無料駐車場が無いことですね〜 個性的で良い店は多いのにもったいない…

北谷の美浜みたいな、大規模な無料駐車場があれば、変わると思いますね

コリンザ近くに無料駐車場がありますが、コザ中心街から遠く、24時には閉まるので使い勝手は悪いですね

場所:〒904-0031 沖縄県沖縄市上地1丁目1

 

奥ヤンバルの里

奥ヤンバルの里

出典:国頭村商工会

リゾートホテルではなく、沖縄の自然を満喫できる宿に泊まりたい、という方にかなりオススメです!

やんばるの大自然を堪能でき、目の前にはキレイな川が流れていて、クルマで行けば海も近いです

炭火のBBQも楽しめるので、大自然の中のBBQは最高ですね!

ただ近くにスーパーやコンビニは全く無いので、名護市あたりで食材は買い込んでおきましょう

BBQに必要な、木炭や火をつける物は、近くにある奥共同売店で売っています

大人数で行けば、宿泊料が1日3000円とリーズナブルなのもポイントですね〜

場所:〒905-1501 沖縄県国頭郡国頭村奥1280-1

 

沖縄といえばキレイな海!定番のビーチ 21選

エメラルドビーチ

エメラルドビーチ

出典:沖縄のフリー写真素材サイト「ばんない堂」

人工ビーチですが、沖縄本島のビーチでは上位にランクインするぐらいキレイな海ではないでしょうか

美ら海水族館の近くにあるのでアクセスも良く、入場料、シャワー代も無料で、パラソルや浮き輪などは有料でレンタルできます

シュノーケリングはできなく、バーベキューもできないようですが、海洋博公園内の夕日の広場で、バーベキューができるようです

美ら海水族館に行くときは、ぜひエメラルドビーチにも立ち寄ってみましょう!

場所:〒905-0206 沖縄県国頭郡本部町備瀬 国頭郡本部町石川424
営業時間:8:30~19:00(4月〜9月)8:30~17:30(10月〜3月)

 

瀬底ビーチ

瀬底ビーチ

出典:沖縄のフリー写真素材サイト「ばんない堂」

瀬底島にあるビーチですね〜

名護から海側のルートで、美ら海水族館に向かう途中にある島が瀬底島です

沖縄本島から行けるビーチの中では、一番透明度が高くてキレイなビーチだと思います!

駐車代が1000円で、それ以外にもシャワー代がかかったりと、ちょっとお高いですが、それでも一度は行く価値のあるビーチです

今は比較的観光客は多くないほうですが、2020年に大規模なリゾートホテルができる予定なので、今後脚光を浴びそうなスポットですね〜

場所:〒905-0227 沖縄県国頭郡本部町瀬底5583-1
営業時間:9:00〜17:30(4月〜6月)、9:00〜18:00(7月〜9月)

 

古宇利ビーチ

古宇利ビーチ

出典:沖縄のフリー写真素材サイト「ばんない堂」

古宇利島にあるビーチで、古宇利大橋の下にあるビーチです

2005年に古宇利大橋が開通したことによって、すっかり定番観光スポットになりましたね〜

入場料、駐車代とも無料ですが、観光客が多いですね〜

古宇利ビーチから、古宇利大橋が絶景ですね〜

暑い場合は古宇利大橋の下の影で、涼むことができます

あとはお土産品店、ブルーシールアイスクリーム、食堂などがあります

場所:〒905-0406 沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利

 

アラハビーチ

アラハビーチ

出典:沖縄のフリー写真素材サイト「ばんない堂」

北谷にあるビーチで、美浜アメリカンビレッジやサンセットビーチにも近い場所にあります

かなりの人気スポットで、外国人がジョギングしていたり、観光客がいたりかなり人が多いビーチです

沖縄本島北部のビーチより、透明度は低いですが、夕日が沈む光景はキレイです

アメリカンな雰囲気がただよっていて、沖縄ではない感じのするビーチですね〜

場所:〒904-0116 沖縄県中頭郡北谷町北谷2-21
営業時間:9:00〜18:00(夏期)、9:00〜17:30(冬期)

 

サンセットビーチ

サンセットビーチ

出典:じゃらん

美浜アメリカンビレッジ近くにあるビーチですね〜

観光客、カップルがかなり多いので、一人で行くのは微妙な感じがしますね

海の透明度は低いですが、夕日がキレイでバーベキューも楽しむことができます

アラハビーチと同じく、外国のビーチみたいな雰囲気ですね〜

場所:〒904-0115 沖縄県中頭郡北谷町美浜2丁目

 

美らSUNビーチ

美らSUNビーチ

出典:沖縄のフリー写真素材サイト「ばんない堂」

豊見城市にあるビーチで、波の上ビーチに次いで、那覇空港から近いビーチです

最近できたばかりなので、とてもキレイで整備されているビーチです

マリンスポーツも楽しめるので、那覇空港近くでマリンスポーツを楽しむならココですね〜

海の透明度はあまり良くないですね

場所:〒901-0225 沖縄県豊見城市豊崎 豊崎5-1
営業時間:6:00〜22:00

 

波の上ビーチ

波の上ビーチ

出典:じゃらん

那覇にある唯一のビーチで、那覇空港から一番近いビーチですね〜

海の沖に高架橋があり景観があまり良くないですが、透明度は意外と良いです

那覇の中心街からも近く、那覇から気軽に行けるビーチです

場所:〒900-0037 沖縄県那覇市若狭1-25-11
営業時間:9:00〜18:00(4月〜6月)、9:00〜19:00(7月〜8月)、9:00〜18:00(9月〜10月)

 

伊計ビーチ

伊計ビーチ

出典:沖縄のフリー写真素材サイト「ばんない堂」

沖縄本島中部の東側にある海中道路を通って、一番おくにある伊計島にあるビーチです

駐車代は無料ですが、入場料が大人で400円かかります

有料ですがビーチは管理されていて、安心して泳ぐことができ、バーベキューやマリンアクティビティも楽しむことができます

観光客よりは、どちらかというと地元客が多く、沖縄本島中部の人にとっては、ビーチパーティーをする定番のスポットになっています

場所:〒904-2421 沖縄県うるま市与那城伊計405
営業時間:10:00〜17:00

 

ぎのわんトロピカルビーチ

ぎのわんトロピカルビーチ

出典:じゃらん

58号線から近く、沖縄コンベンションセンター、宜野湾海浜公園近くにあるビーチです

バーベキューで賑わっているビーチですね

近くにデパートやラウンド1もあり、存分に買い物やレジャーを楽しむことができます

場所:〒901-2224 沖縄県宜野湾市真志喜4-2-1
営業時間:9:00〜18:00

 

あざまサンサンビーチ

あざまサンサンビーチ

出典:沖縄のフリー写真素材サイト「ばんない堂」

あざまサンサンビーチは、沖縄本島南部を代表した南城市によって管理されている人工ビーチですね!

安座真港の隣にあり、安座真港からは久高島へ行くことができます

マリンアクティビティが豊富で、バーベキューも予約すればバーベキュー機器と食材まで用意してくれるので、手ぶらでバーベキューを楽しむことができますよ

那覇から離れているので、比較的空いているビーチですね〜

写真のようなハート型のオブジェと鐘があるので、カップルでいってみてはどうでしょうか

場所:〒901-1502 沖縄県南城市知念安座真1141-3
営業時間:10:00〜19:00(7〜8月)、10:00〜18:00(9〜6月)

 

ミッションビーチ

ミッションビーチ

出典:沖縄のフリー写真素材サイト「ばんない堂」

 

恩納村にある有料のビーチですが、恩納村のビーチには珍しく人工ビーチではなく、自然のビーチです

入り口がわかりにくいためか、恩納村ではマイナーなビーチです

海はきれいで、人は多くないのでゆったりできるビーチですね〜

ちなみにペットも同伴できる珍しいビーチです

場所:〒904-0402 沖縄県国頭郡恩納村安富祖2005-1
営業時間:9:00〜18:30(4月〜10月)

 

残波ビーチ

残波ビーチ

出典:沖縄のフリー写真素材サイト「ばんない堂」

 

読谷村の残波岬近くにあるビーチです

入場料、駐車代は無料で、近くに残波岬、公園、ホテルなどもあるので、家族連れでも楽しめます

有料ですがアクティビティも楽しめ、入場料無料でアクティビティが楽しめるビーチは珍しいですね〜

場所:〒904-0328 沖縄県中頭郡読谷村宇座1933
営業時間:9:00〜18:00(4月〜10月)、9:00〜17:00(11月〜3月)

 

美々ビーチいとまん

美々ビーチいとまん

出典:沖縄のフリー写真素材サイト「ばんない堂」

 

沖縄本島最南端にある糸満市にある人工ビーチです

駐車代が有料ですが、マリンスポーツやバーベキューができ、キレイな公園もあり、よく整備されているビーチです

工場地帯の近くにあるビーチなので、海の透明度はソコソコです

場所:〒901-0305 沖縄県糸満市西崎町1丁目6番15
営業時間:8:30〜20:30(4〜10月)、8:30〜19:30(11〜3月)

 

ムーンビーチ

ムーンビーチ

出典:ココイコ!!恩納村

 

恩納村にある老舗のリゾートホテル「ホテルムーンビーチ」に隣接しているビーチです

砂浜のかたちが三日月に似ていることから、ムーンビーチと名付けられ、リゾートホテル隣接のビーチでは珍しく、人工ビーチではなく、自然のビーチですね〜

以前の職場のビーチパーティーで、ムーンビーチに泊まったことがあります
ゴージャスなホテルではないですが、長年愛されているホテルなことはあって、ホテル内はキレイで、南国ムードは満点なホテルです

場所:〒904-0414 沖縄県国頭郡恩納村前兼久1203

 

ウッパマビーチ

ウッパマビーチ

出典:沖縄のフリー写真素材サイト「ばんない堂」

 

沖縄本島北部にある今帰仁村にある、リゾートホテル「ベルパライソ」に隣接しているビーチです

有料のビーチですが、ほとんど人はいないですね〜

マリンスポーツとバーベキューもできますが、事前に予約が必要なので注意ですね〜

海の透明度も抜群で、穴場ビーチなので海を独り占めできますね

場所:〒905-0402 沖縄県国頭郡今帰仁村運天1069
営業時間:9:00〜18:00

 

21世紀の森ビーチ

21世紀の森ビーチ

出典:okinawainfo.net

 

名護の憩いの場である、21世紀の森の公園内にあるビーチです

沖縄本島北部の地元民にとっては、ビーチパーティーをする定番のビーチです

ジョギングコースの整備されているので、ジョギングやウォーキングしている人や、ヨガをやっている人もよく見かけます

ビーチの透明度はソコソコですね〜 トイレが汚いことがあるので何とかしてほしいですね〜

場所:〒905-0015 沖縄県名護市大南2丁目1番25号
営業時間:9:00〜18:30

 

タイガービーチ

出典:タイガービーチリゾートクラブ

 

昔は庶民的な雰囲気で、沖縄県民が多かったビーチですが、一時閉鎖した後、リニューアルオープンし、リゾート感満載のビーチになり、以前と趣が全く変わりました

リニューアル前はよく行っていましたが、リニューアルオープンしたばかりなので、リニューアル後は一度も行ったことが無いですね^^:

モントレーホテル利用者以外は、利用料が高そうなので、モントレーホテル利用者専用のビーチのような印象がします

場所:〒904-0413 沖縄県国頭郡恩納村冨着1550-1
営業時間:8:00〜19:00

 

ブセナビーチ

ブセナビーチ

出典:沖縄のフリー写真素材サイト「ばんない堂」

 

2000年に九州・沖縄サミットの会場なった、万国津梁館近くにあるビーチです

近くに海中展望塔があり、ガラス越しにサンゴ礁や熱帯魚を見ることができますね〜

高級リゾートビーチという感じで、ぜいたくな気分になりますね〜

ザ・ブセナテラスに隣接していて、ホテルの宿泊者は入場料が無料で、宿泊者以外は入場料2000円がかかります

場所:〒905-0026 沖縄県名護市喜瀬1808
営業時間:9:00~17:00 (4/1~6/22、10/1~10/31)
9:00~18:00 (6/23~6/30、9/1~9/30)
9:00~19:00 (7/1~8/31)

 

かりゆしビーチ

かりゆしビーチ

出典:沖縄かりゆしビーチリゾート

 

恩納村にあるかりゆしビーチリゾートホテルから、歩いて数分の距離にあるプライベートビーチです

私は行ったことが無いですね〜

かりゆしビーチリゾートホテルの宿泊者は、ビーチの利用は無料で、宿泊者以外は大人500円、子供が300円と比較的安いですね〜

場所:〒905-0026 沖縄県名護市喜瀬1996
営業時間:9:00〜17:00(3/23〜5/31)、9:00〜18:00(4/28〜5/6)、9:00〜18:00(6/1〜9/15)、9:00〜17:30(9/16〜9/30)、9:00〜17:0S0(10/1〜10/31)
定休日:無休

 

カヌチャビーチ

カヌチャビーチ

出典:女子旅Press

 

沖縄本島北部の名護市の東海岸にあるビーチです

カヌチャベイホテルのプライベートビーチで、県内屈指の人気リゾートビーチです!

多彩なマリンスポーツ、シュノーケリング、ダイビング、ゴルフ、ビーチサイドプール、プールサイドバーかなり敷地が広く、ココだけで1日中遊べますね〜

場所:〒905-2263 沖縄県名護市安部156-2
営業時間:9:00〜18:00

 

恩納海浜公園ナビービーチ

恩納海浜公園ナビービーチ

出典:ナビービーチ

 

リゾート地の恩納村にあるビーチです

恩納村にあるビーチはほとんどがリゾートホテルのプライベートビーチが多いですが、ナビービーチは、恩納村が管理しているので、入園料と駐車代は無料で海に入ることができます

海岸は広くないですが、キレイで万座毛を眺めることができます

庶民的なビーチだったタイガービーチがホテルのプライベートビーチみたいになったので、ナビービーチがタイガービーチに代わる庶民的なビーチになっていますね!

場所:〒904-0411 沖縄県国頭郡恩納村恩納419-4
営業時間:9:00〜18:00(4月〜6月、10月)、9:00〜19:00(7月〜9月)

 

ぜひ堪能しておきたい!沖縄の定番グルメ 11選

田舎 牧志公設市場南店

田舎 牧志公設市場南店

出典:OKINAWA INFO

 

牧志公設市場の近くにあります

400円以下で、ソーキそばが食べられる驚安のお店ですね!

安い、早い、旨いと、沖縄そばの吉野家ですね

年季が入った古びたお店で、この雰囲気はとても好きですね〜

実は390円のソーキそばより、650円のソーキそば(大)が量的にお得だったりします

場所:〒900-0014 沖縄県那覇市松尾2-10-20
営業時間:9:30〜19:00

 

浜屋そば

浜屋そば

出典:ぐるなび

 

沖縄そばの定番中の定番のお店ですね〜

昔は地元御用達のお店で、観光客は少なかったです

ただ近くにダイビングスポットがあり、ダイビング客の間で人気が出て、その口コミで観光客にも有名になったお店です

浜屋そばが人気ですが、ゆし豆腐そば、テビチそば、中味そばどれも絶品です

個人的にはテビチそばがおすすめですね〜 女性に人気です

リーズナブルな値段なので、観光客、地元客両方混じって、かなり客が多いです

場所:〒904-0113 沖縄県中頭郡北谷町宮城2-99
営業時間:10:30〜20:00
定休日:旧盆、正月

 

宮里そば

宮里そば

出典:食べログ

名護市民にとっては定番中の定番のお店ですが、観光ガイドには載っていないため、観光客には意外と知られていないお店ですね〜

ソーキそばが宮里そばでは人気ですが、個人的には三枚肉そばの方が肉がおいしくてオススメです!

そば以外には、カレー、スパゲティー、トーストと、何故か沖縄そばとは合わないサイドメニューばかりですが、トーストと沖縄そばを一緒に食べているお客さんが意外といます(笑)

場所:〒905-0011 沖縄県名護市宮里1-27−2
営業時間:10:00〜20:00
定休日:水曜日

 

やんばる食堂

やんばる食堂

出典:TravelNote

 

那覇の外れにある、沖縄で最も有名な食堂ですね〜

24時間営業で、沖縄の食堂としては珍しいです

メニューは豊富ですが、揚げ物類が多く子供は喜んで食べそうです

個人的には、味が濃くて単調なので、途中で食べ飽きてしますことがありますね

場所:〒902-0077 沖縄県那覇市長田2-5-24 光アパート
営業時間:24時間営業
定休日:火曜日

 

みはま食堂

みはま食堂

出典:食べログ

 

北谷町の美浜アメリカンビレッジの近くにあります

とんかつなどがセットになった沖縄そば定食がありますが、値段が1000円前後と高く、正直ココの沖縄そばはいまいちなので、骨汁、味噌汁、野菜炒め、チャンプルー類のメニューがオススメです

特に骨汁はリーズナブルでこの店人気のメニューです

骨汁とは沖縄そばのスープに使ったダシ骨を、野菜と煮込んで作ったものです

骨汁のダシは味噌の場合と、沖縄そばのダシをそのまま使っている場合がありますが、みはま食堂の骨汁は沖縄そばのダシを使っています

骨ごとジャブって食べる骨汁は、リーズナブルで、ボリュームもあっておいしいですね〜

場所:〒904-0115 沖縄県中頭郡北谷町美浜1-2-10
営業時間:11:00〜21:00
定休日:無休

 

前田食堂

前田食堂

出典:食べログ

 

沖縄本島北部の大宜味村にある食堂で、北部では有名な食堂ですね

店の外観が地味で、ついつい見逃してしまうことが多いので注意

牛肉そばが人気ですね〜 沖縄そばの上にもやしとニラと牛肉の炒めものが乗っています

コショウとバターの味が効いていて、ジャンクフードっぽいですがついついくせになる味です

牛肉そばの上に乗っている炒めものは、沖縄そばよりはごはんと一緒に食べたほうがあっている感じがしますね

場所:〒905-1318 沖縄県国頭郡大宜味村津波985
営業時間:11:00〜17:00
定休日:水曜日

 

シーサイドドライブイン

シーサイドドライブイン

出典:flickr

 

恩納村の海の近くにある、24時間オープンしているレストランです

窓から海が眺められ、夕日はとてもきれいですね!

店内もバイクの旧車が展示されていたり、ジュークボックスがあったり、アメリカンな小物があったり、古き良きアメリカみたいな雰囲気の店内はいい感じです

料理は普通においしいです このお店の雰囲気はかなりいいので、たまに通っています

場所:〒904-0415 沖縄県国頭郡恩納村仲泊885
営業時間:24時間
定休日:無休

 

A&W

A&W牧港店

出典:沖縄のフリー写真素材サイト「ばんない堂」

 

沖縄では定番のファーストフード店

ただ沖縄でもどちらかというとA&Wより、マ○ドナルドが人気があるかな^^;

でも味では、A&Wよりマクドナ○ドよりおいしいと思います

A&Wのウリであるルートビアは、私は好きですが、好き嫌いが分かれる味だと思います

ドクターペッパーがおいしく感じるのであれば、ルートビアもおいしく感じると思いますね〜

ハンバーガー類では、コニードッグがリーズナブルでオススメです

場所:〒901-2304 沖縄県中頭郡北中城村屋宜原700
営業時間:24時間
定休日:無休

 

キングタコス

キングタコスのタコライス

出典:金武町観光ポータルサイト

 

金武町に本店があり、タコライス発祥のお店ですね〜

最近タコライス類、ハンバーガー類が100円値上がりしましたが、ボリュームは満点です

キングタコスは店舗によって、味のクオリティーや店員の対応の質がまちまちなのが若干難点ですね〜

金武本店、普天間店、美里店あたりがオススメです

場所:〒904-1201 沖縄県国頭群金武町字金武4244-4
営業時間:10:30〜24:00(店内は22:30まで、それ以降は持ち帰りのみ)
定休日:無休

 

ジャッキーステーキハウス

ジャッキーステーキハウス

出典:ホットペッパー

 

沖縄でステーキ店といえば、このお店ですね〜

沖縄のステーキは、日本のステーキみたいにお肉の柔らかさがウリではなく、ある程度歯ごたえがあり、食べごたえのあるステーキが特徴です

2500円ぐらいの値段で、ステーキを食べることができます

昔はもっと安かったのですが、値上がりしています

観光客が多く、ほぼ確実に混雑していますね〜

ステーキは食べごたえがありおいしいのですが、最安くておいしいステーキ店は増えてきているので、私は他のステーキ店に行くことが多くなりました

場所:〒900-0036 沖縄県那覇市西1-7-3ˇˇ
営業時間:11:00〜25:00
定休日:旧盆、正月

 

エメラルド

エメラルド

出典:食べログ

 

沖縄本島中部にあるステーキで有名なお店ですね

イオンモール沖縄ライカムの近くにあり、ココは観光客より、地元客が多い感じがします

300gのジャンボステーキが2000円で食べることができます!

昔は1500円ぐらいでしたが、2000円でも安いですよね〜

300gなのでボリュームは満点で、「しばらく肉はもういいや〜」と思うぐらいステーキを堪能できると思います!

場所:〒901-2301 沖縄県中頭郡北中城村字島袋311
営業時間:11:00〜21:00(月〜木)、11:00〜21:30(金〜日)

 

沖縄の定番カフェ・スイーツ12選

カフェくるくま

カフェくるくま

出典:OkinawaTravelInfo

 

沖縄の絶景カフェの定番といえば、カフェくるくまは外せないですね〜

沖縄の絶景カフェは、絶景だけど料理がイマイチというケースが多いですが、ココは料理もおいしいですね〜

くるくまスペシャルが、3種類のカレーとサラダとデザートが付いて、一番のおすすめです!

絶景で料理もおいしいので、観光客は超多いので、予約して行くのがおすすめですね

予約無しで行くと、時間によっては40〜50分ぐらい待つことになります

場所:〒901-1513 沖縄県南城市知念知念1190
営業時間:10:00~18:00(10月〜3月)、10:00〜19:00(4月〜9月)
定休日:無休

 

浜辺の茶屋

浜辺の茶屋

出典:食べログ

 

カフェくるくまと並ぶ、沖縄で定番の絶景カフェですね〜

窓から眺める海の景色は絶景ですが、有名になりすぎて客が多いですね

予約はできないみたいなので、少し待つことが多いですね

料理は軽食しかなく、味は普通かな〜 景色を楽しむカフェですね〜

場所:〒901-0604 沖縄県南城市玉城玉城2-1
営業時間:10:00〜20:00(月曜日は14:00からオープン、ドリンク19:30LO、フード19:00LO)
定休日:無休

 

花人逢

花人逢

出典:花人逢ホームページ

 

沖縄本島北部では、定番のピザ喫茶ですね〜

ここのお店からの眺めは、海洋博公園あたりの海の光景が絶景です

ピザと飲み物、サラダ、デザートとメニューの種類は多くないですが、できたてのピザはおいしいですね〜

アセロラジュースとデザートのマンゴーもオススメです!

場所:〒905-0219 沖縄県国頭郡本部町山里1153-2
営業時間:11:30〜19:00(18:30LO)
定休日:火、水

 

Cafeやぶさち

カフェやぶさち

出典:トリップアドバイザー

 

沖縄本島南部の南城市にある、絶景カフェです

カフェくるくまといい、浜辺の茶屋といい、絶景カフェはなぜか南城市に集中していますね〜

開放的な店内で窓際から見れる光景は素晴らしいですが、晴れた夏の日は太陽が照らされて暑そうでもありますね〜

値段はちょっとお高めですね〜

ランチタイムはお肉とお魚のプレート、タコライス、カレーから選択でき、ドリンク・スープ・サラダはバイキング形式になっています

場所:〒901-0603 沖縄県南城市玉城百名646-1
営業時間:11:00〜日没まで
定休日:水曜日

 

オハコルテ

オハコルテ 港川本店

出典:うらそえナビ

 

浦添市にあるタルトが美味しいお店です

特徴的なコンクリート住宅が並んでいる、港川外人住宅街の中にあるのが特徴ですね

沖縄独特の赤瓦の住宅街も雰囲気が良いですが、外国人住宅街も独特な雰囲気が良いです!

浦添以外にも那覇や、那覇空港にも店舗があります

タルトは美味しいけど値段は少し高めで、お店の外観、店内の雰囲気とあわせて楽しむという感じのお店ですね〜

詳しくは以下の記事を参考にしてください!

沖縄で有名なタルト専門店「オハコルテ 港川本店」に行ってきました

 

場所:〒901-2134 沖縄県浦添市港川2-17-1
営業時間:11:30〜19:00
定休日:無休

 

トランジット・カフェ

トランジット・カフェ

出典:食べログ

 

北谷の美浜からも近く、砂辺(すなべ)のダイビングスポットの近くにあります

観光ガイドでは宮城海岸と書かれていますが、地元ではこのあたりは砂辺の海岸と呼んでいます

ロケーションは抜群で、夕日が沈むのはきれいですね

カフェという名前ですが、どちらかというとバーに近い雰囲気の内装です

私はオシャレなバーみたいな雰囲気な場所は、苦手なのであまり行きませんが、デートで行く場所として覚えておきましょう〜

場所:〒904-0113 沖縄県中頭郡北谷町宮城2-220
営業時間:11:00〜16:00(ランチ)、17:00〜23:00(ディナー)
定休日:不定休

 

ローズガーデン

ローズガーデン

出典:デジイークーポン

 

北中城の330号線沿いにある、地元に人気のお店です

アメリカンな店内で、アメリカ人もよくやってくるお店ですね〜

ブレックファーストのメニューが特に人気です

絶景カフェに飽きたら、こういうアメリカンなカフェはいかがでしょうか

場所:〒901-2304 沖縄県中頭郡北中城村屋宜原165-1
営業時間:8:00~24:00(LO23:00)
定休日:無休

 

ブルーシール

ブルーシール 牧港店

出典:沖縄のフリー写真素材サイト「ばんない堂」

 

沖縄では定番のアイスクリーム店です

牧港店が那覇空港からのアクセスも良く、内装のアメリカンな感じもグッドです!

もともとはアメリカのアイスクリームでしたが、味自体は日本人の味覚にあわせたアイスクリームです

サーティー○ンとあまり味は変わらないような気がしますが、紅芋、サトウキビなどブルーシール独特のフレーバーがあります

場所:〒901-2131 沖縄県浦添市牧港5-5-6
営業時間:9:00〜24:00(日〜木)、9:00〜25:00(金〜土)

 

Jimmy(ジミー)

ジミー 大山店

出典:jimmys.co.jp

 

沖縄で人気のスイーツと、アメリカの食材が買えるお店です

米軍基地で働いていた創業者が、アメリカの食料品を沖縄県民に提供するために創業し、創業者の米軍基地で働いていた時のニックネームをとって、ジミーと名付けられました

そのため、アメリカンなケーキと、アメリカの食料品を売っています

アップルパイや、ジャーマンケーキがウリですね〜

私の場合はよく、バナナケーキやガーリックチキンをよく買います

特にガーリックチキンが私はおいしくて好きですね〜

場所:〒901-2223 沖縄県宜野湾市大山2-22-5
営業時間:9:00〜21:30(日〜木)、9:00〜22:00(金〜土)
定休日:無休

 

ゴヤケーキ

ゴヤケーキ

出典:KozaWeb

 

沖縄市のコザの中心街にある、シフォンケーキが有名なケーキ屋です

ここのシフォンケーキは超オススメですね!

ふわふわな食感で程よい甘さで、子供からお年寄り、甘いのが好きではない人も喜び、常温保存もできるので、お土産やお祝いの時の贈り物にも最適ですね〜

場所:〒904-0021 沖縄県沖縄市胡屋1-3-1
営業時間:9:00〜20:00(月〜土)、9:00〜18:00(日)
定休日:無休

 

ぜんざい富士家

ぜんざい富士家

出典:食べログ

 

沖縄のぜんざいは冷たいかき氷が、金時豆と白玉の上に乗ります

甘さ控えめの金時豆と、冷たいかき氷組み合わせは絶妙ですね〜

暑い沖縄の気候にあわせて、よく考えられたデザートだと思います

沖縄のぜんざいで有名な店は、このぜんざいの富士家ですね

金時豆の上品な甘さと、ふわふわのかき氷をどんどん食べてしまいますね

タコライスや沖縄そばなどのメニューもあります

場所:〒900-0012 沖縄県那覇市泊2-10-9
営業時間:11:00~21:00
定休日:無休

 

丸三冷し物店(まるみつひやしものてん)

丸三冷し物店

出典:OkinawaTravelInfo

 

巨大な白くまで有名な沖縄本島南部の糸満市にあるお店ですね〜

練乳の氷、普通の氷と金時豆の3層構造になっていて、量がかなりあるのでシェアして食べる人が多いです

練乳の氷と金時豆が混ざると甘すぎるのでは?思いましたが、その間に普通の氷が混ざっているので、甘すぎることはなく、スッキリ食べられよく考えられているな〜と思いましたね〜

場所:〒901-0361 沖縄県糸満市糸満 字糸満962-29
営業時間:11:00〜17:00
定休日:火曜日

 

地元民が教える!沖縄の穴場グルメ 12選

波布食堂

波布食堂

出典:トラベルjp

ドカ盛りのお店で有名で、那覇バスターミナル近くの港にあります

料理の量がとてつもなく多いです

大食漢の人が胃袋を空っぽにして食べないと、完食は難しいと思います

残しても沖縄の食堂は、パックに入れて持ち帰ることができるので安心です

(波布食堂に限らず、沖縄の食堂は残したらパックに入れて持ち帰れます)

値段も平均750円ぐらいで、量に対して驚異的なやすさですね〜

ただ駐車場が狭く、営業時間が17:30までで、さらに日曜定休なので、なかなか空いているタイミングで訪問するのが難しいです

場所:〒900-0035 沖縄県那覇市通堂町4-22
営業時間:11:00~17:30
定休日:月、日、正月、旧正月

 

お食事の店でいご

お食事の店でいご

出典:JAPAWALK OKINAWA

このお店は全然有名店ではないですが、おいしいチャンプルー定食をリーズナブルな値段で提供する沖縄食堂のスタンダードという感じのお店ですね〜

私は豆腐チャンプルーをよく注文します

何か特別な名物メニューは無いですが、ほっとする雰囲気でついつい何度も通ってしまいます

昔はこういう食堂は、あっちこっちにありましたが、全国的な外食チェーンに押されて、最近は少なくなりましたね〜

場所:〒901-0152 沖縄県那覇市小禄1丁目2-1
営業時間:11:00〜20:30
定休日:日曜日

 

ゴカルナ

ゴカルナ

出典:トリップアドバイザー

インドカレーのお店で、スパイスの効いたカレーを食べたい場合にオススメです

インドカレーと言っても、本格的なインドカレーではなく、ある程度日本人向けにアレンジしている感じですね〜

バターチキンカレーをライスを大盛りにして、ドライキーマのトッピングをごはんにかけるのがめちゃくちゃおいしいですね!

1000円ぐらいと高めですが、何度でも行きたくなるカレー屋さんですね

場所:〒900-0023 沖縄県那覇市楚辺1-1-2
営業時間:11:30〜17:30
定休日:不定休

 

みどり屋食堂

みどり屋食堂

 

沖縄本島中部の宜野湾市にある、とんかつがおいしいお店です!

カツ丼、カツカレー、とんかつ定食、ちゃんぽんあたりがオススメですね〜

ちゃんぽんとは長崎名物の麺料理ではなく、ごはんのうえに野菜炒めが乗っていて、それを玉子で閉じた料理で、安くて旨いです!

みどり屋食堂のカツ丼も普通のカツ丼と違い、ごはんの上に野菜炒めととんかつが乗っている変わったカツ丼です

とんかつにソースをかけて食べます これはこれで旨いです!

場所:〒901-2214 沖縄県宜野湾市我如古3-4-8
営業時間:10:30~17:00
定休日:日曜日

 

だるまそば

だるまそば

出典:KozaWeb

 

ガッツリ食べたいのであれば、このお店の出番ですね〜

セットメニューがとにかく安くてボリューム満点!

しかもご飯はおかわり無料!といってもボリュームががあるのでおかわりする人はあまりいません

沖縄そば単体でもかなりおいしいので、沖縄そばを食べるお店としても良いです

オススメはとんかつそばセット、チキンそばセットあたりですね〜

場所:〒904-0033 沖縄県沖縄市山里2-13-20
営業時間:11:00~21:30(LO20:55)
定休日:正月、旧盆

 

カレーの店 たんぽぽ

カレーの店 タンポポ

出典:食べログ

名護市では有名で老舗な、カレーのお店です

洋風カレーで、沖縄では意外とおいしい洋風カレーが食べられるお店は少ないので重宝します

値段がカレーセットで1500円とお高いのと、駐車場が少ないのがナンですね〜

よく考えると沖縄は、おいしいカレーの店は?と言われて、ココとゴカルナ以外、思い浮かばないですね

場所:〒905-0015 沖縄県名護市大南1-11-7
営業時間:平日:11:00~15:00,18:00~22:30(LO21:30)、土日祝日:11:00~22:30(LO21:30)
定休日:火曜日

 

悠楽

悠楽

 

波布食堂が沖縄南部を代表するドカ盛り食堂ならば、悠楽は中部を代表するドカ盛り食堂です

人気の唐揚げ定食は、唐揚げが12〜13個ぐらい入っていて、ごはんも特盛りで普通の人はまず完食できないと思います

唐揚げ定食は、唐揚げが固くアゴが痛くなるので、とんかつ定食、焼き肉定食がオススメです

波布食堂もほぼ同じですが、このお店は質より量というお店で、味はそこそこで店員の対応もいまいちなので、質という観点ではあまりオススメできないですね〜

場所:〒901-2216 沖縄県宜野湾市佐真下80-1
営業時間:11:00-22:00
定休日:月曜日

 

紀乃川食堂

紀乃川食堂

出典:ぷらっと沖縄

 

本部町にある小さな食堂で、海洋博公園の近くにあります

とんかつ定食とジーマミ豆腐がウリのお店です

ジーマミー豆腐は、ぷにぷにもちもちした食感が良いですね〜

アグーロースカツ定食は高いので、普通のとんかつ定食で十分おいしいです

とんかつ定食以外では、唐揚げ定食、ゴーヤーチャンプル定食、グルクン唐揚定食がオススメです

意外とグルクン(たかさご)唐揚はおいしいですね〜

カラッと揚がっていて頭から尻尾までバリバリ食べられます!

場所:〒905-0226 沖縄県国頭郡本部町健堅603
営業時間:11:00~17:00
定休日:日曜日

 

空港食堂

空港食堂

出典:trip note

那覇空港の片隅にひっそりとある食堂です

那覇空港の他のレストランよりリーズナブルで、断然オススメです!

オリオンビールも安く飲めるので、沖縄旅行の最後の打ち上げなどに立ち寄るのも良いですね〜

場所:〒901-0142 沖縄県那覇市鏡水150 那覇空港ビルディング1F
営業時間:9:00~20:00(LO19:30)

 

丸安そば

丸安そば

出典:丸安そば

 

以前は農連市場にある沖縄そばが400円から食べられたお店で、屋台みたいな店舗で薄汚い感じでしたが、農連市場の再開発のため壺屋に移転しました

個人的には昔の店舗の雰囲気が好きでしたが、相変わらず沖縄そばの安さは健在ですね〜

ここは沖縄が安くて旨いと定評がありますが、チャンプルー類も意外とうまいので、沖縄そばに飽きたらチャンプルー類も試してみてください

場所:〒902-0065 沖縄県那覇市 壺屋1-6-8
営業時間:9:30〜26:00
定休日:水曜日

 

グランド食堂

グランド食堂

出典:KozaWeb

 

沖縄本島中部の沖縄のコザ運動公園近くにある、骨汁が名物の食堂です

グランド通りと呼ばれる通り沿いにあるので、グランド通りという名前ですね〜

骨汁とは、沖縄そばで使ったダシ骨を使った汁物のようなものです

グランド食堂の骨汁は、ダシ骨を味噌汁と一緒に煮込んでいますね〜

見た目は大盛りに見えますが、骨の部分が多いので実際にはそんなに多くないですが、それでもお肉や野菜がいっぱい入っていておいしいですよ

場所:〒904-0031 沖縄県沖縄市上地3-11-1
営業時間:11:00〜19:00
定休日:金曜日

 

シーサイドリストランテ

シーサイドリストランテ

出典:TRIIPGO

 

嘉手納町にある、米軍施設の中にあるレストランですが、日本人も入ることができます

穴場中の穴場のスポットですね〜

アメリカンな雰囲気が満点のお店で、むしろアメリカ人の客がほとんどです

海の近くてロケーションも抜群で、本場アメリカの料理が楽しめます!

このお店はチップを払わなければいけないので注意

チップの目安は、料理代金の10%前後の金額です

場所:沖縄県中頭郡嘉手納町字野国 嘉手納マリーナ
営業時間:[水・木] 11:00~16:00 16:00~20:30、[金] 11:00~16:00 16:00~21:00 、[土] 8:00~10:30 11:30~16:00 16:00~21:00、[日] 8:00~10:30 11:30~16:00 16:00~20:00
定休日:月・火・アメリカ合衆国の祝日

 

沖縄癒やしのパワースポット 8選

斎場御嶽

斎場御嶽

出典:沖縄のフリー写真素材サイト「ばんない堂」

 

沖縄本島の南東の南城市に、斎場御嶽があります

沖縄で一番有名なパワースポットですね〜

世界遺産に登録され、重要文化財でもあります

単純に森と岩場だけの場所ですが、確かに何か神秘的な雰囲気が感じられる場所です

場所:〒901-1511 沖縄県南城市知念字久手堅
営業時間:9:00〜17:30(3月〜10月)、9:00〜17:00(11月〜2月)
定休日:旧暦5月1〜3日、旧暦10月1日〜3日

 

久高島

久高島

出典:LINEトラベルjp

久高島は神の島と呼ばれており、沖縄の他の島とは違う独特な雰囲気があります

リゾート地ではなく、沖縄本来の自然が残っているので、沖縄の大自然でのんびりしたい方にオススメです

昔ながらの、石垣がある風情のある集落が残っているのも魅力ですね〜

独特の魅力が溢れている久高島は、一度は行ってみたいスポットです!

フェリーの運行時間と久高島のマナーについては久高海運のページを参考にしてください

https://kudakakaiun.jimdo.com

場所:〒901-1400 沖縄県南城市知念安座真 知念安座真1062(安座真港)
営業時間:8:00〜17:00

 

ガンガラーの谷

ガンガラーの谷

出典:じゃらん

 

沖縄ならではの亜熱帯の森と、鍾乳洞を観光できるためのスポットです

まさに沖縄の自然に癒やされる、パワースポットの定番ですね!

隣におきなわワールドがあるので、このあたりだけで半日以上は観光が楽しめます

ガンガラーの谷は完全予約制なので、予約は忘れないようにしましょう

ケイブカフェという鍾乳洞内にカフェがあるので、予約していなくてもここで食事をとることもできます

場所:〒901-1400 沖縄県南城市玉城前川202
営業時間:9:00〜18:00
定休日:無休

 

古宇利島

古宇利島

出典:沖縄のフリー写真素材サイト「ばんない堂」

 

すっかり定番の観光地となった古宇利島

古宇利大橋が完成するまでは、マイナーだったのに感慨深いですね〜

古宇利大橋の光景、ハートロックなどの光景はキレイな光景ですが、パワースポット感は薄いかな〜

場所:〒905-0406 沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利

 

波上宮

波上宮

出典:沖縄のフリー写真素材サイト「ばんない堂」

 

那覇市の波の上ビーチ近くにある神社ですね〜

那覇空港から近く、アクセスはかなり良いです

海の上から見渡すように神社があるので、とても景色が良いですね!

初詣の定番スポットなので、年始はとても人が多い神社です

ただ近くに風俗街があるので、夜はあまり立ち寄らないほうがいいですね〜

場所:〒900-0031 沖縄県那覇市若狭1-25-11

 

浜比嘉島

ムルク浜ビーチ

出典:沖縄のフリー写真素材サイト「ばんない堂」

 

沖縄本島中部の定番ドライブスポットの海中道路近くに、浜比嘉島はあります

人工ではない自然ビーチと、パワースポットもあり、お気に入りの場所ですね!

観光客も少なく、けっこう穴場の島です

シルミチュー、アマミチュー、シヌグ堂などが、浜比嘉島の主なパワースポットです

場所:沖縄県うるま市

 

大石林山

大石林山

出典:沖縄のフリー写真素材サイト「ばんない堂」

 

沖縄本島北部の国頭村にある、パワースポットですね〜

本島最北端の辺戸岬近くにあり、北部の代表的なパワースポットです

岩場と森と海の大自然の光景は、中南部では見られない沖縄の本来の大自然ですね!

ちょっとしたトレッキングコースになっているので、動きやすい服装で行きましょう!

場所:〒905-1422 沖縄県国頭郡国頭村宜名真1241
営業時間:9:30〜16:30
定休日:無休

 

沖宮(おきのぐう)

沖の宮

出典:ごーやーどっとネット

 

那覇市にある奥武山公園内にある神社です

奥武山公園には沖縄県護国神社もありそちらがメジャーですが、沖宮の方が沖縄らしい雰囲気が満載です

行ったことが無いですが、神社Cafeもあるみたいですね〜

落ち着いた雰囲気で、護国神社よりは私は沖宮の雰囲気が好きですね〜

場所:〒900-0026 沖縄県那覇市奥武山町44
営業時間:9:00〜17:00

 

はじめての沖縄ドライブ!おすすめドライブスポット 7選

那覇空港〜美浜アメリカンビレッジ

那覇空港から海側の58号線を通って、北谷町の美浜までドライブするルートです

58号線の海側を通り那覇市街地を避けるのがポイントです〜

西海岸の海を眺めながら、ドライブを楽しめます!

2018年3月に開通された浦添市の海側の道を通るのが目玉ですが、2019年に超大型デパートがオープン予定なので、デパートができると渋滞は必至になりそうなのが難点です

ドライブルートにある主なスポット

  • 波の上ビーチ
  • 波上宮
  • 泊大橋
  • 国立劇場おきなわ
  • トロピカルビーチ
  • 沖縄コンベンションセンター
  • 宜野湾海浜公園
  • アラハビーチ
  • 美浜アメリカンビレッジ
  • サンセットビーチ

 

海中道路〜伊計島

沖縄本島中部では定番のドライブスポットですね〜

海中道路を通って伊計島まで行くルートです

途中、浜比嘉島にも立ち寄ると面白いです

長い直線が多いので、スピードの出しすぎに注意ですね〜

スピートが速い車も多いので、景色を楽しむために後ろから速い車が来たら無理せず譲りましょう〜

ドライブルートにある主なスポット

  • 海中道路
  • 海の駅 あやはし館
  • 浜比嘉島
  • 平安座島
  • 宮城島
  • 伊計島

 

読谷村〜恩納村

読谷村の58号線から、残波岬を経由して、恩納村に向かうルートです

残波岬を経由しないほうが、恩納村には断然早く到着しますが、このルートはキレイな海が眺められず、ドライブルートとしては微妙ですね〜

このルートなら、キレイな海と海辺近くの、のどかな集落を楽しみながらドライブすることができます!

また読谷村と恩納村のほとんどの主要ビーチを通ることができます

ドライブに疲れたら、おんなの駅やシーサイドドライブインで休憩しましょう!

ドライブルートにある主なスポット

  • 残波岬
  • 残波岬公園
  • 残波ビーチ
  • フォレストアドベンチャーin恩納
  • 真栄田岬
  • おんなの駅
  • シーサイドドライブイン
  • 万座毛
  • 恩納海浜公園ナビービーチ
  • ムーンビーチ

 

海洋博公園〜辺戸岬

本部町にある海洋博公園から、古宇利島を経由して沖縄本島最北端の辺戸岬を目指すドライブルートです

古宇利島も通り、キレイな海の近くのルートで、クルマも少ないので気持ちよくドライブすることができます!

本島北部の海は、ほぼ手つかずの自然が多く、中南部の海とは違うので、ぜひ一度はドライブしたいルートですね〜

ドライブルートにある主なスポット

  • 海洋博公園
  • 美ら海水族館
  • エメラルドビーチ
  • 備瀬のフクギ並木
  • 古宇利島
  • 古宇利大橋
  • 前田食堂
  • 比地大滝
  • オクマビーチ
  • 大石林山
  • 辺戸岬
  • 奥ヤンバルの里

 

沖縄南部一周

一気に沖縄本島南部を1周するドライブルートですね〜

南部の主要観光スポットを、大体通ります!

ドライブするだけであれば、2〜3時間でドライブできるルートですが、観光スポットに立ち寄るのであれば、半日〜1日かかるルートです

豊見城市から糸満市、与那原町まではクルマが少なくドライブしやすいです

ただ与那原町から、那覇まではクルマが多く混雑するので、のんびりゆっくり運転しましょう!

ドライブルートにある主なスポット

  • 奥武山公園
  • 沖宮
  • 瀬長島
  • 美らSUNビーチ
  • 糸満市、南城市の主要ビーチ
  • ひめゆりの塔
  • 平和祈念公園
  • 喜屋武岬
  • 奥武島
  • ニライカナイ橋
  • 知念岬公園
  • 斎場御嶽
  • 久高島
  • カフェくるくま
  • 浜辺の茶屋
  • Cafeやぶさち など

 

沖縄中部〜北部一周

沖縄本島の中部と北部を一周まわるドライブスポットです

西海岸は読谷村、恩納村、名護市を通り、東海岸は宜野座村、金武町、うるま市、沖縄市を通るルートです

リゾート地になっている西海岸側と、観光地化されていなく生活道路である東海岸側が対象的で面白いですね〜

西海岸側と東海岸側をいろいろ観察して比較すると面白いドライブスポットです!

ドライブルートにある主なスポット

  • 嘉手納基地
  • 残波岬
  • 読谷村と恩納村のビーチ
  • キングタコス 金武本店
  • 海中道路
  • 浜比嘉島
  • 平安座島
  • 宮城島
  • 伊計島 など

 

沖縄北部一周

沖縄本島北部を1周するルートで、やんばるの観光スポットはほぼカバーできます

クルマはかなり少ないので、ストレス溜まることはなくドライブすることができます!

ただ少なくとも半日以上はドライブに時間をかけないといけないですね〜

かなり距離がある割には、ガソリンスタンドが少ないルートなので、出発前にはガソリンの量は3/4以上にはしておきましょう

特に国頭村の東側は、ガソリンスタンドはほぼ無いので、そこに行くまでにガソリンを入れておいてください

国頭村の東側の道路は、何も観光スポットは無いですが、天然記念物のヤンバルクイナ出没地域なので、脇道を散策してヤンバルクイナを探すのも楽しいです!

ただヤンバルクイナをクルマでひいてしまう事故が沖縄では問題になっているので、国頭村の東側の道路は、ヤンバルクイナをクルマでひかないように絶対に注意してください

ドライブルートにある主なスポット

  • 名護市、本部町、国頭村の主なビーチ
  • オリオンハッピーパーク
  • 瀬底島
  • 美ら海水族館
  • 海洋博公園
  • 備瀬のフクギ並木
  • 今帰仁城跡
  • 古宇利島
  • 比地大滝
  • 辺戸岬
  • ヤンバルクイナ展望台
  • 国頭村森林公園
  • 奥ヤンバルの里
  • 慶佐次のヒルギ林 など

 

 

このサイトがお役に立ったのであれば、クリックをお願いします!


沖縄ランキング

 

このブログでは書かれていない、沖縄の豆知識や裏情報などは、LINE@で書いていますので、ぜひ友達追加よろしくお願いしますね!

以下のような情報をLINE@で配信しています

  • 観光ガイドに騙されない、本当に安くておいしい沖縄の食堂は?
  • 観光ガイドに載っていない、本当におすすめのお土産は?
  • 逆に観光ガイドに載っているけど… あまりおすすめできない食堂、スポットとは?
  • 沖縄移住をおすすめしない、沖縄の裏事情とは?

友だち追加