沖縄・豊見城で小4男児が自殺

私は現在沖縄県の豊見城市に住んでいますが、ショッキングなニュースが全国的に取り上げられて残念な気持ちですね…

小4男児自殺:「いじめ」学校アンケに記載 沖縄・豊見城 – 毎日新聞

沖縄は南国の楽園でのんびりできて、ストレスフリーのイメージがありストレスで精神を病んだり自殺などはありえないイメージがありますが実際はどうでしょうか?

沖縄・豊見城の小4男児自殺がここまで全国で取り上げられた理由

上記の記事では以下の記述があります。

学校が9月29日に実施した、いじめに関する定期的な無記名アンケートに男児はいじめが疑われる記述をしていたが、校長は「教育相談のためのアンケートで、別の仕事を優先させて集約が遅れてしまった。担任教諭には男児がいじめられているという認識がなかった」と釈明した。

 市教委は11月に第三者委を設置して調査を始め、児童と教職員にアンケートと聞き取り調査を実施。その結果、9人の児童が男児が服を引っ張られたり、机から物を落とされたりしていたのを目撃したと回答し、2人が男児の物を取るなどしたと答えた。だが、調査途中の第三者委は「自殺につながるようないじめは現時点で確認されていない」としている。

 一方、両親は学校側に対して、男児がトイレに閉じ込められたり、物を取られるなどいじめを受けていたと訴えているという。

9月29日時点のいじめに関するアンケートでいじめがあったことが判明していたので、その時点で対応していれば問題なかったと思いますが、おそらく学校側がいじめがある事について認識あり、両親が訴えたにもかかわらず対応しなかったので、両親がマスコミに訴えたため全国的なニュースに取り上げられたと考えられます。

【PR】ホームページ制作をはじめました!

ホームページ制作事業のバナー

 

私が感じているいじめの問題

私はこの問題は単に豊見城市の学校、教育委員会が悪いというわけでなないと思います。私はいじめの原因が以下の教育の問題があると感じています。

  • 現在の学校教育はひとつの価値観や思想だけを教えていて、子どもたちに価値観や思想を選択することができない
  • 上記の教育を受けているために、自分と違う価値観や思想を認めることができない人が育つ
  • 自分と違う価値観や思想を認めることができないため、変わった価値観や思想を持った人がいじめの対象になる

教育と洗脳の違いは?日本の学校教育は洗脳と同義だと思う

「いじめ」をなくす、8つの考え方

 

まとめ

自分と違う価値観を認める教育をすることがいじめの根本的解決に繋がると思います。これからの時代はそれぞれの価値観にあわせてそれぞれの教育を行うことが必要になると思います。

 

学校教育は奴隷体質の人間を要請するための洗脳

歴史上、偉業を成し遂げた人物には、学校教育のレールを外れた者が多い。

アインシュタイン、エジソン、なんかは有名どころだ。

経済的な成功者にも、学校教育のレールから外れた人は多い。

常識を疑おう。

 

私達大人はすでに上記のような教育を受けましたが、これからは自己投資を行っていろいろなことを自分から学んでいかないといけないと思います。