たまには、沖縄のスポットの紹介しないと^^;;

と思い久しぶりドライブついでに、残波岬に行ってきました!
最近まで灯台が工事中でしたが、工事が完了して灯台が新しくなりました

沖縄観光で沖縄本島中部に立ち寄る際には、ぜひ残波岬に立ち寄ってみてください

残波岬とは

沖縄本島中部にある読谷村にある、東シナ海に面している有名な岬が残波岬です
読谷村は村ですが、日本一人口の多い村で、村というよりは町という雰囲気

ちなみに沖縄本島の西側の海は、日本海ではなく東シナ海ですよ〜
たまに沖縄本島西側の海は、日本海と言う人がいますが^^;

大きな灯台が特徴の断崖絶壁の光景が素晴らしい観光スポットです!

近くに残波ビーチ、残波岬ロイヤルホテル、公園、御菓子御殿などもあり、家族連れも楽しめますね

残波岬の新しくなった灯台

残波岬でまず目につくのは、大きな灯台ですね
灯台が新しくなって、キレイになりました

残波岬

残波岬の案内板

残波岬

残波岬周辺の海はこんな感じです
サラサラとした砂浜はほとんど泣く、ゴツゴツとした岩場がほとんどです
砂浜のビーチに行きたい場合は、近くにある残波ビーチに行きましょう

残波岬
残波岬
残波岬

残波岬の象徴である大きな灯台、高さは31メートルもあるみたいです
見た感じそんなに高くない感じがしますね〜
沖縄の観光スポットで、灯台があるスポットは残波岬ぐらいではないでしょうか

残波岬の灯台

200円で灯台の上に登ることができます
31メートルの高さがあるので、高所恐怖症の方は怖くて登れないかもしれません

参観時間が16時までなので、灯台から夕日を眺めることはできませんね〜

残波岬の灯台の案内

灯台近くの風景です 断崖絶壁で怖いですね〜

残波岬
残波岬
残波岬
残波岬

釣りスポットとしても残波岬は有名ですが、過去に海難事故もあったので、波の荒い日は釣りはしないほうがいいです

残波岬

残波岬には、ところどころ石が積まれている場所があります
昔の残波岬はこういう光景は無かったですね
なぜ石が積まれているのかは、よくわからないです^^;;

残波岬
残波岬

何かの詩が書かれていますが、何なのかはわかりません^^;

残波岬

奥に見えるのは拝所(うがんじゅ)といい、地元の人がお祈りをする場所です

残波岬

琉球初の進貢使として中国に5回渡った読谷村の英雄「泰期」の像で、 商売の神様としてモニュメントが設置されているみたいです

残波岬

この日は良い天気で、よてもキレイな光景ですね〜

残波岬

残波岬の情報

残波岬はリゾート地の恩納村の近くにあるので、沖縄本島北部へのドライブコースに立ち寄るのがいいですね〜

恩納村のホテルに立ち寄る前に、残波岬にも行ってみてはいかかでしょうか

住所:沖縄県中頭郡読谷村字宇座
営業時間:灯台の参観は9:30 〜 16:30(5〜9月)、9:00〜16:00(10〜4月)
定休日:無休
入場料:無料(灯台の参観料は200円)
駐車場:有り